FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

卓上 32kg 125ジュール

久々のレーザ溶接機ネタです。
以前アップした画像で感づいている人もいるかもしれませんが、EVOの125Jが発売されました。
そして、さらに新たなオプションとしてOBC(On-Board Camera)システムが加わりました。


004.jpg
125Jってなだけあって、さすがに販売価格はアレですが底力をお求めの方にお勧めです。
この調子で200Jまでいってほしいものですね。

OBCシステムの説明はメンドイのでコピペで・・・

OBCシステムはカメラとビューイングスルーシステムを要し、XXS-EVOシリーズの全ての機種に搭載可能です。
ステレオマイクロスコープの同軸に位置し、対象物に対し完全なストレートビューを可能にするため、
作業中のレーザ溶接をより疲れることなく簡単に行うことができます。

 ・LCDシャッターによる妨害なしに溶接プロセスの完全視覚化。
 ・作業中の対象物が動いたときの残像によるゴースティング現象が現れません。
 ・金属の表面の影響による反射のトラブルを避けるため、明度が自動調整されます。
 ・最適条件でのディスプレイの色調のため、LEDライトが使用されています。


こんな感じです。
既存のライカのカメラより安く、さらにWi-Fiで映像をPCに飛ばせるので教育用としては有効かも。
モニターも別に用意しなくても良く、見た目もスマートです。
もちろん会社のデモ機は "EVO125J OBC" に切り替えました。
さすがにデモ用途としては抜群の効果があります。

OBC!!OBC!!

001.jpg
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

田邊研電の中の人

Author:田邊研電の中の人
今一番欲しい物はコピーロボット。ネタバレは自粛します。

カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。