20150407 (1)

この間、会社を休んで会津地方へ帰郷。
子供もそろそろ理解力が備わってきたのでは?という事で、歴史勉強を兼ねて鶴ヶ城や飯盛山を観光。

白虎隊のエピソードは、まぁ・・・時代背景を無視するとアレですが、一つの教育の結果というべきか・・・
子供には 悲しいね で終わらすのが吉なのかねぇ。
早とちり良くない とか 素晴らしき忠誠心 とか これをどう伝えるべきか良く分からないなー。

まだ親の影響を受けやすいおこちゃまなので、口を閉ざすことにした。
何かしら感じたものがあると願いたい。

白虎隊が教育を受けた日新館(復元)にある掟。
内容は時代錯誤ではありますが、如何に大人がしっかりしていた?のかが分かる内容ですな。
少なくとも、偉そうに掟を掲げている建前、揚げ足を取られるような行いはしていなかったであろう。

それでいいのだ。

そうやって清い上下関係が成り立ち、秩序に乱れぬ社会が形成されるのでしょうね。
個人的には あなたについていきます! てな人に巡り合えなかったのは残念ではありますが。
人の上に立っている人間はもう少し頑張らないとあきませんな。

あとは数十年ぶりに野口英世記念館も行ってみたらさ

スゲー、英世先生ッパネェ!

弱冠20そこそこでワシの人生何回分の濃い人生送ってんだ的な?
チョビヒゲおじさん程度の認識でしかなかった訳だが、恥ずかしながらその偉大さにようやく気がついた36の春。

今回の遠征では子供の頃は何とも思わなかった各スポットが、どこに行ってもそれなりに
思いふけっちゃう自分に 俺って大人じゃーん 的な発見ができたのが、単に歳を重ねたからなのか
それとも疲れているのか・・・
子供に勉強させようとして自分が勉強しちゃいましたね。

20150407 (2)

こんなことをビシッと言える大人を目指しましょう。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
04 | 2018/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

田邊研電の中の人

Author:田邊研電の中の人
今一番欲しい物はコピーロボット。ネタバレは自粛します。

カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム