IJT2015 お品書き

20150122 (1)
いつもの solidscape 3ZPRO 
早いもので、取扱いを始めてから今年で5年目。
こいつのおかげでステップアップできたのは間違いない。
納品がおっつかないほどマンパワーが足りてないのが目下の課題。
機械は日々進化しております。


20150122 (2)
いつもの OROTIG レーザ溶接機
こいつのおかげでステップアップできたのは間違いない。
国内でも絶賛3ケタ稼働中で、今後増えるであろう修理対応を強化する必要がある。
この手に機械は壊れやすい部類なので、アフターを重視すべきと個人的には思う。


20150122 (3)
意外と好評な回転電気炉。
こだわり過ぎてお値段はお高めですが、鋳造品質向上の近道なので妥協するべきではない機械。
売る側は(高過ぎでは?)と思っていはいるが、お客さんの方が安いと言ってくれる不思議な機械でもある。
無駄に丈夫なのも特徴の一つ。
ぶっ倒しても普通に動いた伝説がある。


20150122 (4)
"お客のわがままをすべて取り入れたらこうなりました" 的な遠心鋳造機。
若干不憫な生い立ちではあるが、性能は一級品なのは間違いなし。
最前線で大活躍している。と思う…


20150122 (5)
IJT2014での "ぼくががんばって寝ずに作ったよ" シリーズ。
カメラ機能(スキャン・ステップエイミング)が好評。
値段もかなり頑張っているのでもっと売れる筈。
もっと安いカメラ無しバージョンもあります。


20150122 (6)
今年度の "ぼくががんばって寝ずに作ったよ" シリーズ。
待望の小型レーザカッター。

どんなものでもぶった切るぜ!! (条件ありあり)

これからの時代はマーカーの出力高い機械でカットもっていう発想は、カットとマーキング双方共に
どっちつかずになるので控えるべきと断言します。
金属切断に関しては、スピードや品質、地金回収などで専用機の方が勝っていますよ。
平面プレートのカットはもちろんの事、リング形状もカットできます。
カットできる厚みは金種にもよりますが最大3mm程度です。


興味がありましたら、ぜひ田邊ブースにお立ち寄りください。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
04 | 2018/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

田邊研電の中の人

Author:田邊研電の中の人
今一番欲しい物はコピーロボット。ネタバレは自粛します。

カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム