FC2ブログ

師走

明日、仕事納めが多いのかな?
この時期に多い質問を、今年度の最後のネタにします。

長期連休前になると

「造形機の電気、どうしたら良いですか?」

という問い合わせが多いです。
なぜならば、電気を一度落とすとWAXが再び溶けるまでに時間がかかるし、最悪
プリントヘッドの調子が悪くなり、2,3日イライラすることになってしまうからです。
かといって、動いてないのに電気入れっぱなしも節電の観点からよろしくないですし
一番不味いのは長い期間だとWAXが変質してしまうし…
確かに、どうしたら?ですね。

そこでお奨めなのが待機モード。

3Z系はスリープボタンを押す。
T76系は最新のファームウェアならプレファランスボタン内のnowを。
購入時T76として導入し、ファームウェアのアップグレードをしていない場合は
各設定温度をデフォルトの1/2に手動で落とす。
T66系はアイドルメニューから"H"キーを押してスタンバイモードを実行で。

待機モードを使うことで、連休明けに比較的スムーズに復帰できます。
ヘッドの調子だけは神頼みですけど、直前まで調子が良いのであればほぼ大丈夫です。


もう一つ注意点。これは物凄く重要。
連休中は当然空調もOFFのはずです。冬場は余裕で室温が10度を下回るでしょう。
そんな環境に置いてある機械を、休み明けに早く仕事を始めたいからといって、
すぐに動かすのは避けてください。
問題が起こる可能性がものすごーく高いです。
造形機の推奨環境は16度~なので、まず室温を上げてさらに機械自体の温度も当然それに
相当する温度に上がって、初めて動かせる条件を満たしたということになります。
たとえ待機モードにしていたとしても、室温が16度以下になっていたのであれば
必ず暖気をしてください。

どれだけ機械の温度が下がるかというと、当然のことながら周囲温度と同じだけ下がります。
丁度良い例がタイミングよく…

20121227001.jpg

この機械は本日お客さんからメンテ依頼で届いたもの。
絶賛大寒波の日本海側から一晩かけて運んできました。
早速現状チェックをと、電気を入れたいのですが機械が冷えに冷えています。
ちなみに開梱時、室温16度前後です。
おそらく機械は10度を下回っていると思われるほど冷気を発していて、このまま電気を入れると
イニシャライズ時に問題が起こる可能性大。(Z軸が動かないことがある)
まぁ、それを覚悟で電源ON!
案の定、Zの動きが渋くステッピングモーターが滑って異音がするのを、すかさずフォローで回避。
そして、温度をチェックしてみると、

20121227002.jpg

タンク温度にちゅうもーく!!
段ボールで梱包されていても機械は0度以下だったみたいですねぇ…
ここから設定温度に上がるまで5時間程でした。

この機械もそうでしたが、装置周辺の温度低下が原因でZ軸の動きが悪くなるという事例が今年の1月頃にも
何件かありましたし、これを無理やり動かそうとするとアメリカ送りになるので絶対にやめてください。
ガーガーガッガーガガッ!てな感じのすごい音がします。
そうなったらすぐに電気を切って、機械が温まるのを待ちましょう。
異音がしている状態を続けると、私が触ることを許されていないある部分が壊れます。
自慢ですが、実際に私は1台送り返した経験があります
低温だとベルトが固くなるのよね…

さて要点を纏めると
1.待機モードを有効に使おう(デフォルト温度1/2位に落とす)
2.機械の温度に気をつけよう(室温が16度overだからOKではなく、機械全体の温度が16度over)
ん~シンプル。

連休明け早々に「造形機からすごい音がするのだけど」と電話がきませんように(-人-)
ちなみに年始から忙しいのであしからず。

それでは、よいお年をお迎えください。
スポンサーサイト
カレンダー
11 | 2012/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

田邊研電の中の人

Author:田邊研電の中の人
今一番欲しい物はコピーロボット。ネタバレは自粛します。

カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム