[情熱] 激安!! CO2レーザ その2 [大陸]

20141024 (1)
激安CO2レーザを使った、新人教育を兼ねた夜会(時間外)を先日行いました。
就業時間外なので自由参加です。


続きを読む

スポンサーサイト

[情熱] 激安!! CO2レーザ その1 [大陸]

20141021 (1)

わが社の新たな設備として導入した(ポチった)激安CO2レーザが本日届きました。
出力40W、有名メーカーだと100万越えです。
あくまで公表出力が同じなだけであって、正直比べてはいけない代物です。

最終的な目的としては、金属以外のマーキングや樹脂パーツ作成などに使いたいなぁ
と考えているのと同時に、社員教育にも使おうかと目論んでおります。
なぜかと言うと

1.腐ってもレーザ機器
2.XYプロッター
3.回路がシンプル
4.新品なのにすでに壊れてる

御存知かとは思いますが、わが社はレーザ製品、Solidscapeの取り扱いをしています。
この激安CO2は双方の技術と共通する部分が多くあり、まさに教材として打って付けなマシンだと
自負している訳であります。

後でちょろっと紹介しますが、そのままでは全く使えない状態というのもオツなマシンだ。
なにせ本体398ドル、送料込み700ドル未満なので文句も言えない。
ちなみに田邊では箱すら作れない金額だ。

本日付でニューカマーが正式に配属されたので、そいつと楽しんでいきたいと思う。
もちろん就業時間外の作業なのは言うまでもない。

続きを読む

埃のフィルター

最近の機械は自分で異常を検知し、壊れる前にしっかり止まってくれる物ばかりです。
これをお客さんは"壊れた"と表現する場合が多いかと。
その殆どが"使いっぱなし"が原因で、壊れたのでなく止まっただけなのです。

溶接機が一番このケースに当てはまるかな。

20121218001.jpg

前回メンテナンスから約半年後の溶接機内部ラジエーター付近の画像。
すぐにオーバーヒートで止まるということで、戻ってきた機械です。
開ければ納得、どす黒い綿埃がビッシリとラジエーターに付着しています。
最低限の保守(お客さんのできる範囲)を行っていれば、半年でこうはならない筈なんですが…
原因は、

吸う筈のバキュームのフィルターが目詰まりし機能を果たさず、一番大きなファンの吸い込む力で
ありとあらゆる隙間から熱や埃を吸い込み、最終的にラジエーターが目詰まり。
(やたらと通気の悪いフィルターを付けたりしてる人もいます)

バキュームフィルターをマメに交換さえすれば、通常ここまで短時間で戻ってくることはありません。
(設置環境が劣悪の場合は考えられますがね。バフの隣に置いてるとか)
今回のケースは半年前にフラッシュランプを変えていますので、清掃のみで送り返します。
作業内容的にランプ交換とほぼ同じですので、掃除だけでも工賃は同じです。
ちょっとした気遣いがランニングコストに影響します。

一応、レーザ溶接機は精密機械ですので…
出来ればクリーンルームで使ってください。

外国に

嫁入りした溶接機の、里帰り(メンテナンス)。
そう、田辺が初めてレーザ製品の取り扱いを始めた例のヤツです。
同業からは値崩れの原因と恨まれ、最近でもネガティブキャンペーンの対象となってます。
酷い所だと「中国の粗悪品を扱ってる田辺から物を買うの??」などと言っているらしい。
中国は半分当たってますが、Assyは私です…ですのでMade in Japan
なんて言いません。

そんな悪い噂ばかりの溶接機ですが、実は社内ではすごく評価は高い。
なぜかと言うと構造がシンプルでチラー冷却という特徴から、恐ろしい稼働率を誇り尚且つ故障が少ない。
もちろん最低限のメンテを実施するのが前提ですが、最初の1年目での不良率はイタリア製より少ないのでは
ないだろうか。
日本国内の需要は小型が主流になっていますので残念な状況ですが、用途によってはお勧めできる溶接機です。

そしてその極端な例が、今回戻ってきた溶接機になります。

IMG_0031.jpg

57238837…500万?いや5723万発撃ってる!!
もちろんフラッシュランプは交換してますが、5年目でこれって凄すぎます。
宝飾での使用で年間多い人で2~300万発撃ってる感じなので、十数年分を4年で撃ったという事になります。
これには流石に皆ビックリ!

そして里帰りの理由はレーザが撃てないとの事。
単純に光軸ズレかと思っていたのですが、いくら光軸を合わせようと試みても駄目。
何気なくYAGロッドを覗き込むと…

IMG_0030.jpg

Oh no…なんとYAGロッドに亀裂が入ってました(取り外しの時に崩れた)
YAGロッドも駄目になると聞いてはいましたが、まさか本当に体験できるとは。

なんだか使用年数は今年で5年目ですが、実際の稼働率からするとすでに使命を果たしたのではと…
コンデンサーやその他回路は十分使えそうだし、直せと言われれば誰かが頑張ります。

こんな感じで、一緒に機械を直したりしてくれる人を募集中!!
詳細は こちら まで

昨日に引き続き

機械の設置環境ひっぱります。
IMG_2484.jpg

一昔前のレーザ設備も設置環境はかなりシビアでした。

「ガンガン冷やしてないとパワーでないんですよねぇ」
とか

「マーキングがズレてしまうのですが・・・」
など。

水冷、空冷問わず環境がしっかりしていないと、安定動作しない物でした。
YAGロッドやアルミベースの歪みで光軸がズレて、ビーム品質やパワーが落ちたりするんです。
所謂”熱ダレ”ですな。
10W前後のYVO4なんかだとペルチェ素子でレーザダイオードを冷やしてますが、条件(室温・フィルター詰まりなど)によっては出力が落ちる場合があります。
ある部分の熱対策や選定ミスってるとマーキング不良起きますし。

幸いマーカーはここ1,2年でかなり進化したので、当社の場合エアコンレスでもOKです。(RFEシリーズ)
しかしせめて35度以下で使用してください。湿度は80%以下くらいかな。
それ以上だと機械は耐えられるかもですが、人間がオーバーヒート確実です。

節電の影響で溶接機に関しては、おそらくオーバーヒートで止まる機会が増えていると思います。
環境を良くする事で、その間隔は確実に広がり仕事が捗ります。
知恵を絞りできる限り環境を整え、機械の性能を出し切ってください。

エアコンが駄目なら扇風機。扇風機が駄目なら建物の周りに打ち水じゃー!!
あ、北海道辺りに引っ越す手もあるな・・・
カレンダー
04 | 2018/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

田邊研電の中の人

Author:田邊研電の中の人
今一番欲しい物はコピーロボット。ネタバレは自粛します。

カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム